忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(8日):共同
 【出場選手登録】
 ▽中日 山本昌投手、清水将海捕手、荒木雅博内野手、中村公治外野手
 【同抹消】
 ▽中日 小林正人投手

山本昌が予定通り昇格。即、今日の西武戦登板でしょうか?中島・カブレラ・和田・GG佐藤と”右の強打者”が並ぶ西武打線に対する事になる左の昌。特にGG佐藤は対左打率が.356と左投手を得意にしている感もあるため注意。

で、オリックス戦で谷繁がケガをしたという話もあってか、清水将が昇格。これで再び捕手は三人制に。

荒木は出場できる目処がたったのでしょうか?本来ならじっくり治療させたかったところでしょうが、ノリ離脱の事態に緊急招集となった格好。まぁ無理をしての再発だけは注意してもらいたい。荒木昇格となった関係で澤井は登録されず(ちなみに澤井にはサードの守備練習指示が出ている模様)。

開幕一軍だった中村公は、抹消となった4/7以来の昇格。森野の内野起用によって外野争いは再び激化。井上の状態が良さそうなため、相手が右投手ならばレフト井上でほぼ決まりだろうが、相手が左だった場合、レフトのレギュラー争いは藤井・中村公の熾烈な争いとなるでしょうか。
中村公にとってはアピールに最大のチャンス。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(7日):共同
【出場選手登録抹消】
 ▽中日 新井良太内野手、森岡良介内野手、堂上剛裕外野手

なんとまぁ…、、、森岡&堂上剛が一夜で逆戻り。特に森岡は、荒木&ノリ離脱で最大のアピールチャンスを迎えていたのですが…。まぁたった二打席で結果を出せというのはシビアではあるでしょうが、先に昇格した鎌田もいますし、首脳陣の評価も守りオンリーなら鎌田の方が上。一夜で”打”の結果を出せなかった(もしくは内容?)と見たか?まぁあと考えられるとすれば、荒木の復帰に目処が立ったのかも?

森岡もねぇ…、チャンスの少なさは気の毒に思いますけどね。ただ「我慢して使い続ける」というスタンスのあまり無いチームですから(言ってしまえば完全実力主義になるのかね)、まぁポジションの違いはありますけど、藤井や新井のようにはっきりとした結果(もしくは内容)を残さないと、若手にはまさに”滑り台”(必死に昇っても落ちるのは一瞬ですな…)。

で、新井の抹消は他の二名とやや印象が違う感じ。ノリ・立浪(+荒木)離脱中の中、ある程度「先」を見ての抹消な感じもするんですね。守備も含めて、もうワンランク上を見越しての抹消といいますか。実戦不足からの試合勘の鈍りも含めて、下でゲームを経験させる事に意味を持たせたのかな?という。
仮にそうであったなら、結構早い時期に再昇格するような気もしますが。

で、一方の昇格予想ですが、、、
中村公・澤井・清水将がナゴドでの一軍練習に参加していたという噂もありつつ…。
んーでも清水将は置いておいても、澤井は最近めっきりライトで出てるし、中村公もケガ(?)から復帰したばかりか何かで実戦に戻ってきたばかりだよなぁ?

まぁ澤井はOP戦後半でのあの爆発が”評価”として今も続いているなら、内野要員というのも含めて昇格の可能性はあるか。

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
(c)中日スポーツ「李炳圭が2軍落ち 走守に物足りなさ…復調指令」プロ野球の公示(6日):共同
【出場選手登録】
 ▽中日 森岡良介内野手、堂上剛裕外野手
【同抹消】
 ▽中日 中村紀洋内野手、李炳圭外野手

ノリは昨日のゲームで右太ももを痛めて抹消。
李炳圭は契約上の問題が囁かれる中、”遂に”というべきか、”ようやく”というべきか…。

記事内容の要点をまとめると、
  • 李炳圭は二軍で再調整させる方針。高代野手総合チーフコーチは「1からやり直し」などと話した

  • 「2軍落ちの理由? さあ、どうでしょう」。落合監督は真相を語らなかったが、打撃が原因だとは思えない。“引き金”は何なのか。考えられるのは守備、走塁だろう

  • 鳴り物入りで加入した李だったが、守備でもコーチ陣から不満が漏れるなど、精彩を欠いていた。

  • 高代野手総合チーフコーチは「調子が上がってくるまで」と説明しており、期限を設けずに完全復調するまで2軍で調整する。

  • 落合監督からは「しっかり走り込んで、たっぷり打ってリフレッシュしてこい」と言われた
やはり各誌とも、抹消の原因は打撃ではなく守備・走塁であるというような論調。どちらにせよ、現時点で意識・打撃・守備、全ての面で足りない部分を露呈していたのは確か。他にも、打席でコーチャーのサインを見落としたり、守備走塁コーチの指示に耳を貸さず、結局監督が直々に中堅守備についての指導をしたという噂(あくまでも噂)もあったりして、首脳陣・及びチームメイトとの軋轢疑惑もあり、チームが空中分解寸前だった可能性も否めない。スタメンで出続けていた状況から、ベンチスタートを経ずに遠征中突然の抹消→帰名となったという点も何だか気になる。

今後はウェスタンで出場し続けるのか、それとも10日間のリフレッシュで即再昇格となるのか、それとも…?

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(28日):共同
【出場選手登録】
 ▽中日 デニー投手
 【同抹消】
 ▽中日 山本昌投手

なんと?山本昌が登録抹消となりました。
  • 中日の山本昌、登録抹消:時事

  • 中日は28日、山本昌投手の出場選手登録を抹消した。通算200勝まであと7勝に迫っている41歳の山本昌は、前日の日本ハム戦に先発して8回5失点で黒星。今季は9試合登板で2勝5敗、防御率4.40と振るわず、一軍を外れて再調整することになった。
  • 中日・山本昌が2軍降格:ニッカン

  • 中日山本昌投手(41)は28日、1軍出場選手登録を抹消された。ナゴヤドームでストレッチを行った後、日本ハム戦の試合前にベンチ裏に下がった。「調整なんで、早く戻ってこれるようにがんばりたい」と話した。代わって中継ぎ右腕のデニー友利投手(39)が1軍に昇格した。
  • 中日:山本昌が登録抹消:毎日

  • 日の山本昌投手(41)が28日、出場選手登録を抹消された。交流戦は日程に余裕があるため、再調整が目的とみられる。通算500試合登板だった27日は8回5失点で敗戦投手になり、今季9試合で2勝5敗。通算200勝まであと7勝で足踏みしている。

本人のコメントも日刊や毎日の記事も、
  • 調整なんで、早く戻ってこれるようにがんばりたい」

  • 今季は9試合登板で2勝5敗、防御率4.40と振るわず、一軍を外れて再調整することになった

  • 交流戦は日程に余裕があるため、再調整が目的とみられる

と、特に故障ではなく再調整である事を強調していますが…。まぁ終盤の大事なところで抑え切れず勝ちきれない印象(そもそも終盤まで引っ張りすぎの感もありますが)はあるものの、投球内容自体が再調整の為に降格させる程のものであったかどうかはやや疑問(悪かった時の中田なんててこんなもんじゃなかっただろうに)。
まぁ交流戦カードで、先発を減らせる「今」だからこその抹消かもしれませんが。まさか隠してるけど故障とかっていうオチも少しだけ匂いつつ…。

代わってデニーが昇格。ブルペンリーダーとしての働きもさる事ながら、故障前、今年はまずまずの投球を見せていたので…期待しましょう。

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(23日):共同
 【出場選手登録】
 ▽中日 英智外野手、井上一樹外野手、鎌田圭司内野手
 【同抹消】
 ▽中日 清水将海捕手、荒木雅博内野手、上田佳範外野手

昨日試合後、「荒木? 疲れたら(2軍に)放牧するか。あしたになったらわかることだよ」(中スポ)と語ったという落合監督。結局荒木は抹消に。
昨年、荒木や福留が故障した際にそうだったが、主力故障者は”出場を控えながらも治療しながら一軍帯同させる方針”をとっていたドラゴンズ。しかし荒木も福留も数日間帯同した後、結局は早期復帰が見込めないとして抹消させた苦い経験がある。それだけにこの”早めの決断”はある程度評価できる判断かと。
さらに清水将海・上田も抹消。清水将はバックアップ捕手としてよくやっていたと思うが、交流戦中はDH立浪固定により、捕手に代打が送られるケースの減少が想定される事や、谷繁がまずまずの安定感を取り戻してきた事の余波か。上田は英智の抹消により「代役」として登録されたイメージが強いが、結局英智復帰によって入れ替わり抹消。

で、英智復帰。故障後、ウェスタンでも一度も出場する事なく登録。実戦から遠ざかっているので、やや試合勘不足が心配ではありますが、それもまた、すぐにでも一軍に必要な選手という事でもあるでしょうか。

もうひとりは真打登場。春先のスランプから脱出し、5月以降はウェスタンで打率.387と”結果を残して一軍”を果たした我等が選手会長・井上一樹。若干の脇の甘さがあったか、開幕前から物議を醸す記事を書かれてしまったりしたが、他の若手選手同様、結果を残して上に這い上がってきた事に意味がある気もする。中村紀、李炳圭…、選手会長という立場から新加入の選手に厳しく・優しく接し、しかしながら皮肉にもその新戦力に押し出される形で一軍のイスを失った井上。底を見て、腐らず這い上がった漢は強いハズ。大いに期待したい。

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(11日):共同
 【出場選手登録】
 ▽中日 小林正人投手
 【同抹消】
 ▽中日 石井裕也投手

前回、落とすまではないんじゃないかなぁ?と思ってた小林が最昇格。巨人打線はヨシノブ、小笠原、李スンヨプ、阿部と左の強打者が多いので、早速の左斬りに期待。石井は結果以上に内容が悪かったので…。スライダーは結構よかったと思うので、後は制球力。特に抑えの利かないストレートをもうちょっと低めに制球できるように修正してきて欲しいところです。

  • 中日、コミッショナー提訴断念=金本は支配下選手継続に:時事

  • 中日は11日、金本明博選手のウエーバー公示再申請をセ・リーグが認めなかったことを受け、コミッショナーへの提訴を断念すると発表した。同選手の身分は支配下選手のままとなる。
     セ・リーグは、中日が育成選手での再契約を前提としていることを問題視し、公示を無効とした。中日は2度にわたる申請不受理を「野球協約違反」とし、コミッショナーに提訴する意向も示していたが、他の5球団との関係を考慮。セ・リーグの判断を受け入れた。

  • 中日が提訴を断念 金本のウエーバー問題:共同

  • 西川順之助球団社長は「決定を一任されたセ・リーグの会長が決めたのに、コミッショナーの裁定によっては他球団との関係がぎくしゃくする。時間もかかるし金本がかわいそう」と説明
  • 金本は支配下でプレー 中日、提訴を断念:中日

  • 西川順之助球団社長は「コミッショナーの裁定いかんでは他球団との関係がぎくしゃくしかねない。ごたごたが長引けば金本君が一番かわいそう。球団に益がなく矛を収めようとなった」と理由を説明

ふーん。ぎくしゃくねぇ…。球団に益がないねぇ…。
で、シーズン終わったらどうすんだろね。育成再契約前提のウェーバー公示するんすかね?それとも来年も支配下のままでいくんですかね。金本は勿論かわいそうだったが、選手会の動きと社長のコメントに違和感を覚えた騒動でした…。

で、球団は金本をウェーバー公示してまで支配下に空きが欲しかったんですよね?どうすんでしょね。可能性としては、下で育成選手より内容の悪い投球してる外国人投手を契約解除しちゃったりすんの?

この問題で名前を売ってしまった金本は、これを糧にして頑張って欲しいですね。

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
プロ野球の公示(10日):共同
 【出場選手登録】
 ▽中日 鈴木義広投手
 【同抹消】
 ▽中日 S・ラミレス投手

オープン戦で滅多打ちされ二軍行きとなって以来、ようやく一軍昇格。予想よりかなり遅れましたけど…。確か昨年も一昨年も、出足は遅かったですね(ルーキーイヤーは例外かもですが)。
一度、下で先発とかありましたけど、基本的にはリリーフ要員という事で良いのでしょう。個人的には、かなり期待してます。
S・ラミレスは昨日の失敗で抹消。まぁ内容と結果がリンクした、という感じでしょうか。起用法とか見てても、ある程度試合の流れが決まったところでの登板が多かったですし、首脳陣にもある程度”抹消理由待ち”だったなんて部分も見え隠れしつつ。

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
VIEW COUNT
カレンダー
←12 2018/01 02→
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.