忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D1-5G
【巨人】 ○高橋尚(6勝1敗) 上原
【中日】 ●山本昌(2勝4敗) 小林 久本 鈴木 グラセスキ
[本塁打] 高橋由9号(巨) 二岡7号(巨)
中日 vs 巨人 第12回戦 (中日 7勝 5敗 0分)/観客数:38258人 /試合時間:3時間8分

一日天下、Gが首位返り咲き。7連敗で連勝ストップ。
リリーフ陣(とりわけ岩瀬)を休ませられたのは良かったですけど…。

勝負球が甘く…山本昌7回5失点
良い時も悪い時も、それなりの投球をしてくれるのが山本昌だと思うんですが…やっぱりそろそろ年齢的な問題なのかなぁ。”ここ”という場面の勝負球で甘くなり…。小田の強気のリードも今日は裏目に。
まぁ相手が甘い球を打ち損じせず、見逃さなかったって言えばそうなんですけど。前回あたりから小田のリードに首を振る場面も出てきましたし、1回くらい谷繁か清水将と組ませてみても良いかと。

福留ウッズが沈黙…打線は小田の犠飛による1点のみ
打線はそこまで高橋尚に翻弄されていた感じではなかったですが、もったいない攻撃で1得点のみ。
福留は不調のまま交流戦を迎えるが…、まぁ良い気分転換という風に捉えて、と。ウッズは6回、走者二人を置いてカウント0-3から真ん中のチェンジアップ(シンカー)を強振→レフトフライ。良い当たりではありましたが…。次が森野だっただけに少々もったいなかったかな。まぁ0-3からでも打ちに行くという印象を相手に植え付けるのは大事ではありますが。
まぁ0-3から直球じゃなくてチェンジアップ(シンカー)でカウントを取りに来た相手が一枚上手だったでしょうか。

9回の布陣、セカンド森野
コレ、何気に気になりました。どんな試合展開でも荒木は最後までグラウンドにいるのか常だったドラゴンズですが、9回荒木を引っ込ませて森野を二塁守備に。
そこまで深読みするような理由はないのかもしれないが、最近の荒木の打撃内容(今日も進塁打指示で三振)を見てると、まぁスタメンを外れてもそこまでおかしくはないが…。勿論、送球難を差し引いてもあの守備範囲を失うのはもったいないですけど。
ただそれ以上に、例えば井上とか最近下で調子上げてきているようですし、藤井なども含めてレフトの守備位置の敷居をひとつ下げる事で選手起用に幅は出ますわね。まぁそれなら荒木を外すよりサードを森野に…と考えてしまうが…。ま、これは単なる深読みでしょう。オプション的な問題でしょうかね。
【追記:5/21】
で、深読みでした(笑)。荒木は右足を痛めており、それを考慮しての途中交代だったようです。→右足内転筋痛だった事が判明

で、交流戦での見所はDHの使い方。普通に考えればタイロンDHの一塁森野で左翼に井上なんていうのがベターなんでしょうけど、タイロンはDHを嫌うタイプなので…どうでしょう。

立浪DHっていうのも勿論アリだが、ここぞという場面の代打でとっておきたい気もするしなぁ。

後はまぁ、李炳圭がDHで出場しだしたら言葉もないですがね。中堅で使うなら君は左右を考えても打順は9番だな。

今のままで新井をDHに使うとか、育成枠的な使い方をするっていうのも嫌いではありません。

やっぱウッズDHが一番しっくりくるがなぁ。
本人がしっくりこないんじゃなぁ…(苦笑)。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「5月20日(日) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
Re:5月20日(日) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~
 山本昌…6回は抜けたボールが多かったですね。最近の昌さんは6回、7回あたりからボールが抜け出していますね。もっとも落合監督はそれでも7回までは変えようとしませんが、シーズン終盤になったら、使い方を変えてくるかもしれません。
 あと、圧巻だったのは、6回表の福留の守備。イ・スンヨブの打球を取ると見せかけて1塁走者を1塁に釘つけにした守備は見事でした。福留は、守備でも超一流ですな~
knoll 2007/05/20(Sun)20:46:01
Re:5月20日(日) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~
knollさん、毎度どうもです。

>最近の昌さんは6回、7回あたりからボールが抜け出していますね。
ですねぇ。とりわけ「6回」というのが鬼門になりつつありますね。

>シーズン終盤になったら、使い方を変えてくるかもしれません
今のところはある程度昌に勝ちをつけてやりたい采配も見えますが、同じような内容が続けば変わって来るんでしょうね。

>6回表の福留の守備。イ・スンヨブの打球を取ると見せかけて1塁走者を1塁に釘つけにした守備は見事でした
あの守備はうまかったですねぇ。福留は結構、ああいうフェイクプレーしますよね。
JJ 2007/05/22(Tue)22:21:53
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「5月20日(日) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
ドラゴンズ2007 今日は負けてよかった
ドラゴンズ2007 今日は負けてよかった:outlandos d'amour  《中日1-5巨人》   …七連勝でストップ   …交流戦に二位で突入  ◇07/05/20  ◇ナゴヤドーム  交流戦前の天王山。ここまで二戦が終わり、中日が二連勝と巨人を手玉に取り、昨日、4月25日振りの首位に立った。交流戦前に差を広げる首位を守るか、2位で通...
outlandos d'amour 2007/05/20(Sun)20:45:49

連勝が7でストップも巨人戦を2勝1敗で終える
連勝が7でストップも巨人戦を2勝1敗で終える:ベンチ裏 野球好きが集まる場所 山本昌 連勝ストッパーに・・・  ドラゴンズ×ジャイアンツ(ナゴヤドーム) チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R ジャイアンツ 0 ..

山本昌痛恨5失点、ドラゴンズ連勝ストップ。
山本昌痛恨5失点、ドラゴンズ連勝ストップ。:ドラゴンズスタジアム らしい野球で巨人を下し、ついに7連勝。 ゲーム差なしながらも、首位を奪回したドラゴンズ。 交流戦前の最後の一戦となった ナゴヤドームでの首位攻防第3ラウンド。 ここまで来れば、巨人を一気に3タテし、 連勝のままで、一気に交流戦に突入したいところ。 先発は、前週同様の山本昌と高橋尚成。 東京ドームでは、ベテランが投げ勝ちましたが…。
ドラゴンズスタジアム 2007/05/21(Mon)08:58:03

山本昌5失点中日打線10三振でGに敗れ連勝ストップ
山本昌5失点中日打線10三振でGに敗れ連勝ストップ:DRAGONS VICTORY ●中日1-5巨人○(中日敗れ1日で首位を明け渡す) 2007年5月20日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦12回戦、首位攻防戦第3ラウンドが行われた。中日の先発は山本昌、巨人の先発は高橋尚成で14時00分試合開始。 3..
DRAGONS VICTORY 2007/05/21(Mon)09:01:04

VIEW COUNT
カレンダー
←05 2017/06 07→
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.