忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D8-7L
【西武】 グラマン 山崎 許 岩崎 星野 正津 ●小野寺(0勝2敗)
【中日】 山本昌 鈴木 岡本 平井 ○岩瀬(1勝2敗)
[本塁打] 福留10号(中) 中島4号(西)
中日 vs 西武 第3回戦 (中日 3勝 0敗 0分)/観客数:34646人 /試合時間:4時間5分

山本昌・グラマンがKOとなり、岩瀬・小野寺両守護神が崩壊し”ハナとケツが崩れた”劇場的な試合。今日は若狭&高木守道氏のCBCラジオで中継観戦。映像はスポーツニュースのみ。

苦汁を飲まされ続けた二人…英智・井上が決める
開幕前、新加入となった李炳圭・中村公が抹消となり、外野へ押し出されていた森野が本来の三塁へ。ここで空いたのが中堅・左翼のポジション。この空いたピースにスッポリ収まったのが「英智&一樹」。
ノリは置いておいても、李炳圭の存在に関しては選手としても色々思うところがあったはず。様々な不協和音が叫ばれる中、これまで苦汁を飲まされ続けた感のあるこの二人の活躍には、やはり何か感慨深いものがあるなぁ。

山本昌4回1/3…勝利権利目前で降板
一時抹消となり、再調整を経て戻ってきた山本昌。注目のマウンドではあったのですが…。映像を見ていないのでわかりませんが、ボールのキレもコントロールもイマイチだった様子。主審の柿木園が高めに甘く、低めに厳しいストライクゾ-ンだったという話もあり、ややそれにも悩まされたか。
ここまでは200勝へのアシストの意味もあってか内容に関わらず、引っ張って長いイニングを投げ続けた山本昌だが、まぁこの内容での降板なら致し方なしといったところか。

追記:山本昌、降格となったようです。
山本昌、再びファーム行き 5失点:共同
復帰の山本昌は5回途中5失点と精彩を欠いた。2軍では走り込みなどでリフレッシュを図ったが、復調の気配はなく再びファームで調整することが決まった。3四球で満塁とした1回は、連続適時打で3失点。味方がすぐに逆転しながら、5回は1死から3連打を許し、勝利投手の権利を目前に降板した。200勝へあと7勝で足踏みが続く左腕は「点を取ってもらったのに申し訳ない」とうなだれた。
山本昌広公式ホームページ
あれだけ点をもらって5回を投げきれない自分が情けないです。自分でも信じられないぐらい四球を出したりして…。チームが勝ってくれたことだけが救い。この先、試合間隔が開くのでもう1度、下でやり直してきます。早くいい形になるよう頑張ります。

岩瀬、9回1/3から中島に逆転被弾
勤続疲労、年齢による衰え、鉄腕と呼ばれた男もここ1,2年でだいぶボールのキレもスピードも落ちてきていた。が、それでも制球力と強心臓、そして「顔」で抑えてきた岩瀬。しかし今年はやや、その衰えが結果に繋がりつつあり…。まぁ多少の失敗があっても、よっぽど悪くならない限りはストッパー失格の烙印を押す事はないと思うが、これまでの神がかり的な信頼感はやや薄れつつあるか?


今日は映像を見れなかったので、詳しい事はわかりませんが…、まぁそれにしてもよく勝ちました。連敗脱出。スタメンはアライバ体制に戻し、「2006年度版ドラゴンズ」といった形。で、英智がバックホーム→ホームタッチアウトの場面なんか見てると、「あぁセンターが○○だったらあそこで逆転だったんだろうな…」なんて思ったり。何だかんだでやっぱりこのメンバーが”落合中日”って感じになるなぁ。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「6月8日(金) 中日 vs 西武 ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「6月8日(金) 中日 vs 西武 ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
9回2アウト英智が守護神岩瀬とチームを救う逆転サヨナラ2点三塁打で中日勝利!
9回2アウト英智が守護神岩瀬とチームを救う逆転サヨナラ2点三塁打で中日勝利!:DRAGONS VICTORY ○中日8x-7西武●(9回裏逆転サヨナラ勝ちで連敗ストップ) 2007年6月8日(金)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対中日ドラゴンズ、プロ野球セ・パ交流戦3回戦が行われた。中日の先発は今日1軍登録された山本昌、西武の先発はグラマンで18時00分試合開始。 ..
DRAGONS VICTORY 2007/06/09(Sat)01:17:04

落雷による停電
落雷による停電:ドラゴンズが気になる。 6月8日 セ・パ交流戦 6勝7敗〔VS西武3回戦 3勝〕(ナゴヤドーム)西  武3000200027中  日4100 00102X8[中]山本昌、鈴木、岡本、平井、岩瀬 [西]グラマン、山崎、許、岩崎、星野、正津、小野寺 (勝)岩瀬1勝2敗14S (負)小野寺2敗10S 〔HR〕福留10号(星野)、中島4号(岩瀬) 録画中だったHDDレコーダーの映像がすべてぶっ飛んでしまいました。電気が復旧するまで真っ暗の中、ラジオで試合経過をチェック。残念ながら1、2回の森野、井上、福留のタイムリーなど前半のシーンは...
ドラゴンズが気になる。 2007/06/09(Sat)01:28:44

英智だ!サヨナラ打!劇場竜連敗脱出!
英智だ!サヨナラ打!劇場竜連敗脱出!:ドラゴンズスタジアム 交流戦もいよいよ後半戦に突入。 5勝7敗で前半戦を終えたドラゴンズ。 今夜からは地元・ナゴヤドームで西武を迎えての2連戦。 3連敗中のドラゴンズに、6連敗中の西武。 悪い流れを断ちきりたいチーム同士の対戦は、 序盤から波乱の展開で幕を開けましたが…。
ドラゴンズスタジアム 2007/06/09(Sat)09:05:28

VIEW COUNT
カレンダー
←04 2017/05 06→
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.