忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D2-2C
【投手】
(広)大竹、コズロースキー、横山、林、岸本、梅津-石原
(中)川上、岩瀬、鈴木、小林、平井-谷繁
【本塁打】
(広)
(中)川上1号ソロ(3回、大竹)

遂に開幕戦。今年も長い戦いがはじまりました。
今日は三塁側の内野で観戦。スタンド視点からの雑記です。

どうなることやらと思った立ち上がりの川上でしたが、9回を2失点で、まぁ”らしい”まとめ方。
一方、広島の大竹は川上への甘いスライダーが本塁打。悔しい失投となりました。大竹は8イニングで四球がひとつだけ。ツーシームを含めて全体的にキレもよし。昨年の川上同様、常時ノーワインドアップに変更した事で制球力が向上した様子。この調子が持続できるようだと、今年は手強いか?(まぁこういう投球をしつつも、持続できないところが例年の大竹ではあるんでしょうけど)

打線は荒木が2度のサヨナラ機に悔しい凡退。例えば3回裏の井端のサードゴロ併殺(守備位置)、9回裏の和田のセンターフライ(ゴロ禁)などにはちゃんとした”意図”というか、考えがあった上での結果だと思うんですね。しかし荒木にはそれがないんだよなぁ(というか表現しきれない?)。まぁこの辺は荒木らしいっちゃらしいけど(苦笑)。生真面目な荒木だけに、明日も引きずるのがやや心配。切り替えていきましょ。

驚いたのは10回表の梵の三盗。ブラウン監督が開幕前に「タニシゲは年をとってきましたし、ちょっと大丈夫かなあって(笑)。彼が(走者のいる場面で投手に)変化球とか遅いボールを要求するときは要注意ですよ」なんていう挑発ともジョークとも取れる発言をしていましたが、実際にあの場面でやってくるとは…。この辺はちょっと侮れない感じ。

その他、中村紀の9回裏2死2ストライクを取られたところからの同点タイムリー(2ベース)には震えました。タイロンの本塁死は痛かったなぁ…。惜しかった。ウッズに代走を使うべきだったかどうかに関しては、まぁ一塁ランナーが俊足選手に代わっていたら広島側は守備位置をより深くしていたかもしれないし、考え方次第ではないでしょうか。代走を送っていれば必ず良い結果になったと言えるわけでもないかと。
で、アウトになったが、あそこで手を回した笘篠サードコーチャーの判断は間違ってなかったとも思います。これも、明日からも気にせず腕を回して欲しい。

録画見てたら、9回裏ウッズが本塁憤死の場面、カットマン梵の送球はやや左に逸れていたのがマウンドの傾斜に当たってストライク返球になってたんですね…。運も無かった。


プロ野球 20080328開幕戦 中日広島戦 川上憲伸ホームラン


'08開幕戦 中日 川上憲伸 9回完投 全打者対決!





「野球が好きだねえ。これが開幕なんだろうな。いくら調整してきても、きょうの1試合だけは特別なものがあるだろうし。9回までは負けだから、あとはどっちに転んでもいいようなゲームだった。負けなくてよかったか、勝てなくて残念なのかは別物。でも、この1試合が生きるんじゃないか」:中スポ
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「3月28日(金) 中日 vs 広島 ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「3月28日(金) 中日 vs 広島 ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
延長のチャンス生かせず、08年落合竜ドロー発進。
延長のチャンス生かせず、08年落合竜ドロー発進。:ドラゴンズスタジアム リーグ優勝奪回、球団史上初の日本一連覇、 さらにアジアシリーズ連覇も含めた 完全制覇を目指すドラゴンズの 2008年シーズンがこの日、スタートしました。 開幕戦は、地元・ナゴヤドームでの広島戦。 1点勝ち越された最終回になんとか同点に追い付き、 延長ではいくつかのサヨナラのチャンスがありながら、 あと1本が出ず、セ・リーグ開幕戦としては 17年ぶりという引き分け発進となりました。
ドラゴンズスタジアム 2008/03/29(Sat)07:03:11

VIEW COUNT
カレンダー
←05 2017/06 07→
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.