忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
G3-4D
【投手】
(中)中田、岩瀬-谷繁
(巨)上原-阿部
【責任投手】
(勝)中田1試合1勝
(S)岩瀬3試合2S
(敗)上原1試合1敗
【本塁打】
(中)李炳圭1号2ラン(6回、上原)、中村紀2号ソロ(9回、上原)
(巨)

開幕3連戦をナゴヤドームで観戦したため、テレビ観戦は今季初。前半はTBSラジオ←間違えてましたニッポン放送のラジオで関根さんの突っ込みどころ満載の解説を聞きつつ(笑)後半は日テレ。

中村紀、一閃決勝アーチ

素晴らしい打球でした。阿部が外に構えたボールがスーっと真ん中ややインハイ寄りに。
迷うことなく振り切った打球は熱いレフドラの待つスタンドへ一閃!!
テレビの前で思わずガッツポーズしてしまいました(笑)。開幕戦の同点タイムリーといい、開幕から勝負強さを発揮していますね。体の回転を見ていると昨年、かなり悪い状況だと言われていた腰も今のところは良好そう。
しかしまぁノリ・森野と続く6・7番は相手にとっては嫌でしょう。李炳圭も好調さを見せているだけに、誰かが落ち込むまではこの並びでいいかな?と思います。
とにかくココ!という場面で出た素晴らしい勝ち越しアーチでした。

中田vs上原

中田は8回を投げて被安打7・3失点。その被安打7は、すべて2回までに打たれたもの。今季初登板でも立ち上がりの悪さを露呈してしまいました。スライダーやカーブなどのカウントボールが抜けたところをとにかく連打される。が、谷繁は冷静でしたね。ストレートだけに頼る事無く散らしたリードをした結果、3回以降は変化球を待たせたり、直球を待たせたりと絞らせない内容。で、無安打に抑えきった。中田自身の調子は良くも悪くも昨年並みでしょうか?フォークが良いところに落ちる確率がやや上がっているかな?暴れ具合、球数の多さは相変わらず(笑)。それでも9奪三振で四球は2。尻上がりに上向いてくるタフなスタミナも含め、今年も勝ち頭を期待できる内容ではありました。
一方、先発復帰の上原はテンポの良い投球。ストレートにカットボールや2シームなどを程よく混ぜて凡打を誘い、追いこんだらフォークで仕留める理想的なピッチング。が、この投球内容に酔ってしまったのが阿部だったでしょうか?ポンポーンと行く中に不用意な抜け球、李炳圭の2ラン・中村紀の決勝ソロが生まれた気がします。後はやはりブランクからくるスタミナ不足?後半になって甘い球が増えていった気はします。阿部もそれを考えて、できるだけ少ない球数でいきたかったのかもしれませんね。様子をうかがってボールから入る場面が少なかった。そういう意味ではスタミナ不足が配球にリンクしていったのかな、と。
ということで、上原vs中田は中田に軍配!!スタミナの差と、リードの差、ということで良いんではないでしょうか。

その他、和田にようやく移籍初安打。まだまだ硬さは取れていないように見えますが、これで明日以降楽になってくれることを祈ります。井端もマルチ安打でこちらは心配していなかったものの、ひと安心。初回、小笠原のエラーとなった際のヘッドスライディングで吹っ切れたかな?
気になったのは岩瀬。これまで球場観戦だったので気付かなかったのですが、昨年よりやや腕が下がっていないでしょうか?気のせいかもしれませんが…。腕が下がっていることでスライダーやカットなんかは鋭く切れ込んでましたが、あのタイプのスライダーは肘に負担がかかるのでちょっと気になりました。何か”変える”という意味で意識的に下げているのならばいいですけど。映像比較したわけではないので、まぁ気のせいかもしれませんが。時間があったら比べてみたいと思います(比べました)。


2008/4/1 中村紀洋2号HR


20080401中日x巨人 李炳圭1号




「(中田について)暴れるピッチャーが暴れないと、ああいう立ち上がりになりやすいってことなんだろうな。3回から立ち直った? いや6、7回くらいからだろう。最初に投げる試合は、ある程度差っ引いて見ないといけない。(勝つならば)こういう勝ち方になるだろうなっていう展開通り。どっちに転ぶかわからなかった? いや、そんなことは考えていない」
(中スポ:毎日:ニッカン:名タイ:ドラゴンズスタジアム
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「4月1日(火) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「4月1日(火) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
未だ負け無し
未だ負け無し:ドラゴンズが気になる。 4月1日 VS巨人1回戦 1勝(東京ドーム) 中  日0001020014巨  人2100000003[巨]上原 [中]中田、岩瀬 (勝)中田1勝 (S)岩瀬2S (負)上原1敗 〔HR〕李炳圭1号(上原)、中村紀2号(上原) 対戦相手は未だ勝ち無し。エースをこの日まで温存した戦略が裏目に出て4連敗。 見事にスタートダッシュに失敗している。しかし、相手は昨年のリーグ・チャンピオン。 ペナントレースの先は長い。いずれ調子を上げてくると思うので、相手をコケにすることは止そうと思う。 でも何だか顔がニヤける(...
ドラゴンズが気になる。 2008/04/02(Wed)00:05:29

VIEW COUNT
カレンダー
←08 2017/09 10→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.