忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
まず最初に…、
プロ野球選手と、各球団との契約期間は10ヵ月と決まっています。

野球協約の173条に、特別な許可があった場合以外は12月1日~1月31日までの期間においては、いかなる野球試合や合同練習・野球指導も行うことはできない、と明記されているそうで。

で、昨年末、久本投手のドミニカ・ウィンターリ-グ参加問題が起こった。

みなさんご存知の通り、久本投手はV旅行、優勝パレードなどオフの予定すべてを球団に頭を下げてキャンセルし、自らの意志と球団の協力のもと、ドミニカ修行へ旅立ちました。

久本、ドミニカでパワーUP オフ返上!15日に出発:中スポ
当初、藤井、鈴木らと、1軍の全日程終了後、ウインターリーグに参加するはずだった。それがチームはアジアシリーズまで進出。選手会との取り決めで、球団が選手を拘束できる期間は11月30日までとある。シリーズ終了後に出発しても、2週間程度しか参加できず、球団は1軍選手の派遣を断念していた。
 だが唯一、久本が再度参加を志願した。15日に日本を出発し、『アギラス』に合流する。球団の拘束が解ける12月1日からは、“自主参加”の形で滞在を延ばす。自らオフを削ってまで、12月中旬までの武者修行を実現させた。

12月1日を超えても、久本本人はリーグへの継続参加を希望。球団側が選手会へ「12月1日を超えてもリーグへの参加は可能か?」と確認。

選手会の返答は「No」だったということ。

ドラ番記者:中スポ
同リーグに参加した中日の選手が疑惑の目を向けられているという。目を付けたのはプロ野球選手会。原因は12月初旬までプレーしたからだ。
 選手会と球団側との取り決めにより、12月と1月は“完全オフ”とされている。強制的な練習、監督やコーチの指導などが禁じられている。ただ今回、12月もプレーしたのはあくまで選手個々の意志。久本は「もっと投げたかった」と言う。
 選手会側が勝ち取ってきたオフの権利。守ろうとするのは当然。ただ、オフでもプレーしたい選手はいる。成長への意欲をつみ取る結果にならないことを願う。

これにより久本は無念の帰国。

焦点になったのは、オフの期間のこういったプレーが「選手の自由意思」であるか、「球団からの強制」であるかという点。球団から迫られれば「No」と言えない選手の立場を考えた上での、選手会のルール徹底であったのでしょうが、久本本人が残念がっているのが非常に気の毒。

選手会が勝ち取ったいくつかの尊重されるべき権利。
しかし、ストライキ以後、選手会の立場はやや強固なものとなり…。。。その権利の使い方にやや疑問を持つ部分も出てきています。


ただ、自らの意志で、V旅行返上で、オフ返上で、野球へのひたむきさを見せた久本。今までの彼とは一味も二味も違う気がするわけです。

野球はメンタルのスポーツでもあり、、、、今年の久本は何かやってくれそうな気がしています。

現在、左肩を故障との情報もありますが、オフも休まず投げ続けて疲労が溜まっていたのかも?とにかく今は肩を休ませ、良い形で開幕を迎えてくれるよう、祈っています。

意識改革。

これがもたらすもの、2008年度の彼に大期待。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「久本祐一、ドミニカ派遣問題について」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「久本祐一、ドミニカ派遣問題について」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
VIEW COUNT
カレンダー
←05 2017/06 07→
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.