忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D5-0B
【横浜】 ●加藤(1勝3敗) 工藤 木塚 山北 吉原 那須野
【中日】 ○山本昌(1勝1敗) デニー 高橋 バレンタイン S・ラミレス グラセスキ
[本塁打] ウッズ3号(中)
中日 vs 横浜 第4回戦 (中日 4勝 0敗 0分)/観客数:32780人 /試合時間:2時間50分

本日もナゴドで観戦。開幕してから何試合見に行けるかわからんし、見れるときは見ておこうかと…。
今日もTV中継は見てないので、あくまでもスタンドからの視点です。

スタメンは何とここにきて今季初の試み。
1番井端・2番荒木。そして5番に李炳圭。

井端・荒木
本日は井端がトップバッター、初球をセンターオーバー2ベース。春先からこんなに振れてて大丈夫か?というくらいに好調。
一方の荒木も2安打。徐々に上がってきたか。

で、この1番井端・2番荒木というと2004年の序盤の打順(この時はうまく噛み合わず、結局二人の打順を入れ替えた訳ですが)。この時は、一言で言ってしまえば不器用(バントやエンドラン等)な荒木を”楽”にする為の変更だったと記憶している(結果、井端の好アシストが荒木の足を生かすことにも繋がったかと)。そこから「アライバ」として機能し始めたわけですが、あれから3年。
荒木はケースバッティングもバントもちょっとは上手くなったのかなぁ?と思う時もたまにあり(あくまでたまに)、今日なんかもその辺こなしてたし、そういう意味では今日のオーダーを試した意図というのが少し、その辺にあるのかな、と。

まぁ井端は打順をコロコロ変えないほうが良いという意見もありますが(昨年の開幕3番以降の不振からのイメージでしょうね。でも福留離脱時の3番井端は結構率残してたよなぁ…)。
しかし、ドラ首脳陣の”本心”はなかなか読めませんな。これでまた開幕スタメンが読めなくなった。8番投手というのは川上限定か(笑)?

李炳圭
3-2。昨日からの流れを繋げつつ、今日もマルチヒット。1打席目のライト前もクリーンな当たりだったし、センターオーバーの2ベースもなかなかの打撃。ただ、2打席目の三振を見る限りでは、”三振の数は結構いきそうだな…”という印象は変わらず。
さすがに”インコース一辺倒攻め”からは対応を見せはじめたが、”インコースで開かされてアウトコースの落ちる球(逃げる球)で勝負”となるとまだまだ打てるイメージわかないなぁ。それでも昨日・今日ヒットを打ち始めた事で、不安感の払拭とまでは行きませんが、ちょっとは期待してみようかな、という気も起きてきた。

が、センターでの守備は雑。
センター前の打球を処理した際、内野へ山なりのバウンド送球でボールを返球するなど、気の抜けたプレーが目立った。フライ処理も含めて、捕球してからすぐ返球動作に入る”フリ”もない(この辺、福留や英智はしっかりしている)。フェイクプレーも守備において重要な技術。
近年のドラゴンズはこの辺の”怠慢さ”というのは許さないチームカラーにあるので(相手チームの隙を突く、という部分でもあり)、助っ人として別格扱いでの入団とは言え一刻も早くこういうプレーは辞めて欲しいかと。
李炳圭には87年の日本シリーズ、クロマティの返球のビデオを見せてあげて下さい(笑)。

その他
昌も順調そうだし、デニーはまぁあんなもんでしょう。リリーフ左腕は高橋聡とグラセスキに一応の目処がたったのはないでしょうか。バレンタインは2球しか投げてないのでよくわからなかったが、フォームの雰囲気が誰かに似てるなぁと思ったらバルデスかな。違うかな。
で、井上は本日も出番なし。開幕一軍へ暗雲(この後のトークショーで、その暗雲は明らかになってしまったのですが…。それはまた別のエントリーで)。中村公は無安打ながら最低限の仕事・犠牲フライを放つなど、開幕一軍への可能性を残した感じ。

横浜
今日は左投手の場合のスタメンでしょうか。古木と鈴木尚を下げ、内川とルーキー下窪をスタメンに起用(っても鈴木尚は山本昌と相性良かった記憶がうっすらとありますが)。で、その下窪は初回、ウッズのレフトライナーを落球。内川は2安打。
で、内川と下窪のスタメン起用を見て思ったんですが、小池の立場が…。。。。


さて、これでOP戦も終了。何とか最下位も脱出し、9位という成績で終えました。ちなみに打率は12球団中最下位、防御率は12球団中5位。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「3月25日(日) 中日 vs 横浜 ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「3月25日(日) 中日 vs 横浜 ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
山本昌5回無失点!横浜に連勝でオープン戦終了
山本昌5回無失点!横浜に連勝でオープン戦終了:DRAGONS VICTORY 2007年3月25日のニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ、プロ野球オープン戦が行われた。中日の先発は山本昌、横浜の先発は加藤で14時2分試合開始。試合は5対0で中日が勝った。 ※画像=4回裏、タイロン・ウッズがレフトスタンド..
DRAGONS VICTORY 2007/03/26(Mon)09:44:25

昌併殺ショーとイバアラでオープン戦終了。
昌併殺ショーとイバアラでオープン戦終了。:ドラゴンズスタジアム オープン戦最終戦は、ナゴヤドームでの横浜戦。 投手陣は前日同様の完封リレー。 先発した山本昌が5回を無失点と好投。 開幕を前に、まずまずの仕上がりを見せました。 一方、1番・井端、2番・荒木の 打順テストを行った打線は、9安打5得点。 ウッズが一発を放ち、イが2試合連続のマルチ安打。 連勝で締めくくり、連覇へ向けての開幕を迎えます。
ドラゴンズスタジアム 2007/03/26(Mon)20:50:41

オープン戦終了、さあ連覇に向かって
オープン戦終了、さあ連覇に向かって:竜の尻尾につかまって。。。 朝青龍と白鵬には呆れ返っちゃって、 もう大笑いでしたが・・・ ドラゴンズは、まずまずいい感じで開幕を迎えられそうです。 心配事がないわけではないですけど・・・ センターとか、中堅手とか、#7とか・・・
竜の尻尾につかまって。。。 2007/03/26(Mon)22:29:29

OP戦最終戦 もやっぱり井端
OP戦最終戦 もやっぱり井端:ドラゴンズが気になる。 3月25日 オープン戦(ナゴヤドーム) 横  浜0000000000中  日10011101X5[中](勝)山本昌、デニー、高橋、バレンタイン、S・ラミレス、グラセスキ―谷繁、清水将 [横](負)加藤、工藤、木塚、山北、吉原、那須野―鶴岡、相川 〔HR〕T・ウッズ3号(工藤) オープン戦全日程終了。いいっすね。井端。トップバッターでいきなり初球。センターオーバーの2塁打。 1番井端、2番荒木のオーダーでは、04年ときは確か最下位のどん底まで沈んでいった記憶があります。 1、2番を入れ替えてから打線につな...
ドラゴンズが気になる。 2007/03/27(Tue)00:34:41

VIEW COUNT
カレンダー
←11 2017/12 01→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.