忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
C1-7D
【中日】 ○中田(3勝0敗) 浅尾 小林 岡本 岩瀬
【広島】 ●佐々岡(0勝2敗) 宮崎 横山 上野
[本塁打] ウッズ6号(中) ウッズ7号(中)
広島 vs 中日 第2回戦 (広島 1勝 1敗 0分)/観客数:16862人 /試合時間:3時間35分

'07"D"のエース?中田が開幕3連勝とウッズが爆発6打点、連敗ストップ
引き分けを挟んでの連敗が3でストップ。広島で爆発したのは谷繁ではなくタイロンだった(シゲは4タコ)。

中田
恒例の”制球がバラつく”中田。谷繁はとにかくアウトコースに構えるしかない状態。しかし相手の拙攻にも助けられ6イニング1失点。
チームが逆転した直後の5回ウラは、勝ちを意識したのか投げる球全てが高めに浮くヤバい状況に(ファールなどあったが、8球連続ボール球)。しかし広島打線がボールを振ってくれるお陰で何とかここも凌いだ。拙攻に助けられた感は強いが、開幕3連勝は巨人内海・高橋尚と並んでハーラートップ。
結果が自信に繋がり、自信が人を成長させ、成長が風格を身に着ける。ケンシン・ケンタが低調の中、新エース襲名間近か?

谷繁
フォークが決まらない中田に対し、決め球をカーブやスライダーにチェンジ。この辺の切り替えは谷繁ならではかと。今年の中田へのリードはフォークが少ないような気がしますな。しかしこの人、打つ方はどうにもならんな…。得意の広島で復調気配をちょっとは期待しとったんですが。

李炳圭
5-1。
インコースへの対応がかなりヤバい状況。日韓のゾーンの違いへの戸惑いもあるようですが…。追い込まれると苦しいのか、早打ちも目立ちはじめた。結果、外のボール球へも手を出し始め…。悪循環。
今後、対戦が一巡するワケですが、相手の研究も進んでいる事でしょう。ここをどう対応するか、コリアン安打製造機のお手並み拝借。

浅尾
3試合目の登板。今や完全に1軍の戦力として数えられている様子。
150オーバーのノビのあるストレートは魅力的ですが、あまり空振りはとれてないんですよね。単にストレートのキレがどうこうっていうよりも、変化球が良いところに放れていない事が原因なんですかねぇ…。ボール自体はもっと空振りをとれるような球に見えるんですが。

ウッズ
一人で6打点。今のところ、なかなかの得点圏打率ですね。
相手の甘く入った失投を逃さずに2ホーマー。何だかんだで、今年もこの人がチームのポイントゲッターである事は間違いなさそう。

その他
イバアラが出塁すれば点は入る、というのは定説で、今日もそれは実証されたわけですが、7得点中6点はウッズによるもの。計13残塁は頂けない。前半の拙攻はやはり気なるところ。この打順の機能低下が目立ってきましたが(特に荒木のところ)、谷繁があんな状態では荒木を9番に入れる例の打順にも躊躇いがあるし、かと言って8・9番に送らせてトップに返す戦法を考えるとアライバに戻せば良いという話でもないしな…。結局は今の打線を様子見で続けるのが良いとなるのか…打順って難しい。

いっそのこと、福留・井端・森野・ウッズ・李炳圭・中村紀・荒木・谷繁という打順にしちゃうとか、どうでしょ(笑)?1番コースケっていうのは個人的には物凄いツボなんですがねぇ(笑)。

あ、それ以前に本人が嫌がるか。
守備センター然り。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「4月15日(日) 広島 vs 中日 ~広 島~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「4月15日(日) 広島 vs 中日 ~広 島~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
ウッズ全快祭2本塁打6打点、中田開幕3連勝!
ウッズ全快祭2本塁打6打点、中田開幕3連勝!:ドラゴンズスタジアム 投打かみ合わず引き分けを挟んで3連敗と ここ一週間、やや停滞気味のドラゴンズ。 広島市民球場での広島との第2戦は、 ひさびさに打線が元気を取り戻し、 なかでも主砲・ウッズが風邪からの 全快を思わせる2発6打点と大爆発! 開幕から連勝中の中田を大いに援護しました。
ドラゴンズスタジアム 2007/04/16(Mon)09:30:54

タイロン・ウッズ2打席連発!中田賢一好投で連敗止めた!
タイロン・ウッズ2打席連発!中田賢一好投で連敗止めた!:DRAGONS VICTORY ●広島1-7中日○ 2007年4月15日(日)広島市民球場で広島東洋カープ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦2回戦が行われた。中日の先発は中田賢一、広島の先発は佐々岡で13時30分試合開始。 中日は1回表、1アウト一、二塁からT・ウッズのタイムリーで1点を..
DRAGONS VICTORY 2007/04/16(Mon)09:51:56

VIEW COUNT
カレンダー
←05 2017/06 07→
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.