忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
G5-4D
【投手】
(中)川上、小林、中里-谷繁
(巨)金刃、西村健、豊田、クルーン-阿部
【責任投手】
(勝)西村健4試合1勝1敗
(S)クルーン2試合1S
(敗)川上2試合1敗
【本塁打】
(中)和田1号3ラン(5回、金刃)
(巨)小笠原1号ソロ(4回、川上)、2号ソロ(7回、川上)、高橋由1号3ラン(7回、川上)、亀井1号ソロ(7回、川上)

テレビ観戦。7回ウラ無死からの連打で嫌な予感がしたものの、2死をとったところで安心してしまった…。川上もここで気が抜けてしまったのか?巨人史上、9年振りという3者連続アーチで逆転負け。流れを見てもスコアを見ても勝てる試合だっただけに、悔しすぎる敗戦。

崩れたエース…3連続被弾一発攻勢に沈む

先発は中5日で川上。エースが投げ、6回終了時点で4点リードと来れば当然、勝利を確信。しかし7回裏の背信投球…。本当に流れとは怖いものだと感じると同時に、この流れに簡単に飲み混まれてしまった川上に、エースという冠をつけていいものかどうか。今日は珍しく本当に腹が立ってしまった(あまり観戦で腹が立つ方ではないのですが…)。色々な要素を考えてもショックの大きい敗戦。眠れる獅子を起こしてしまったと同時に、エースの陥落で明日以降チームに悪い影響が出なければ良いのですが…。
ちなみに6回までも内に入る球はいくつかありました。ストレート、カットボール、フォーク、シュートでテンポ良く組み立て、絶不調状態の相手を苦しめてはいましたが、左打者に対してカットボールが真ん中に入るのが少々気になっていた。そこはまぁ谷繁がうまくリードしていたように思います。いつものようにカットの出し入れを中心に配球するのではなく、カットが内に入っても、シュートやストレートとのコンビネーションからそのカットによるチェンジアップ効果でタイミングを外せてはいました。ただ、7回はヨシノブに打たれた後投げ急いだのか、コースをうまく突いていたファスト系のボールがやや甘くスーっと入るようになり…。まぁ小笠原にカットボールを上手くたたんで打たれましたが、それは仕方ないにしても亀井への1球。。。あれだけは本当に不愉快だった…。1点差になっても、もしくは同点になっても降板にならなかったのが”エースだから”という理由であるならば、一気に逆流を呼び込んでしまうような投球はエースには合ってはならないことだとも思うのです。
しかしまぁ…ここまでファンの気持ちを逆撫でする背信投球というのも珍しいわ。呆れた。


小林が落ち着いた投球、中里に期待

3連被弾、エースKOというあの空気の中で登板し、1つのアウトを難なく取った小林は結果以上に評価できるリリーフだったと思います。あの雰囲気に飲み込まれなかった。小林はメンタルが弱いのか強いのかよくわからなかったりするのですが、今日はやっぱり小林は図太いわ!と思いました(笑)。
中里は例によってストライクゾーンへ投げるのに四苦八苦。ボール自体はスピンも良くかかっていたと思うし、今後の登板へも期待できる内容でした。が、まぁストライクを放れないとなると高橋聡文同様、大事な場面ではまだまだ使いづらい内容。修正点を克服していき、しびれる場面で使えるようになっていくと良いなぁと。

和田に遂に移籍初アーチ!!苦しんでいましたが、これで視界が明るくなっていくと良いですね。初の猛打賞も記録し、ここから上がっていく事を期待します。
最終回クルーン登場後の攻撃は、先頭の立浪が高めのボール球ストレートを打ち上げてしまった事で反撃意欲が低下。クルーン相手にはやはり、じっくり見ていくことが必要でしょう。一人出れば変わっていったかな?と期待感があっただけにやや残念ではありました。

さて嫌な敗戦で出来た嫌な流れは、一日で消し去りたい。明日の先発は朝倉でしょうか?吉見でしょうか?
初物への弱さというか、村中や加藤というあまり対戦経験の無い投手が先発してくる事が予想されます。初物には淡泊な攻撃になりがちな打線だけに、粘っこい攻撃を期待したところ。

20080403中日x巨人 和田 移籍後初HR



「野球だもん。何でもありさ。失投?どんなボールを放っても、打たれるときは打たれるし、打たれないときは真ん中でも打たれない。野球に失投はない。ちゃんと修正するさ。きのう、きょう野球を始めたわけじゃないんだから。打たれた、打たれないの問題じゃなく、川上はこれからウチの軸になって勝っていくピッチャー。あんなところでは代えませんよ。初戦の裏返しだろ。相手が連敗しているときにエース級がいくと、意外にあり得るパターンだ」
(中スポ:中日:サンスポ:報知:時事:毎日:スポニチ:ニッカン:名タイ:ドラゴンズスタジアム
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「4月3日(木) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「4月3日(木) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
川上憲伸3連発を浴びて巨人に悪夢の逆転負け
川上憲伸3連発を浴びて巨人に悪夢の逆転負け:DRAGONS VICTORY 2008年4月3日(木)の中日ドラゴンズニュースとして、東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦3回戦が行われた。中日の先発はエース川上憲伸、巨人の先発は金刃憲人で18時00分試合開始。 ○巨人6x―5中日● 2回表、ノーアウト一、三..
DRAGONS VICTORY 2008/04/03(Thu)22:30:22

恥ずかしいのぅ…
恥ずかしいのぅ…:ドラゴンズが気になる。 4月3日 VS巨人3回戦 2勝1敗(東京ドーム) 中  日0110300005巨  人00010050X6[巨]金刃、西村健、豊田、クルーン [中]川上、小林、中里 (勝)西村1勝1敗 (S)クルーン1S (負)川上1敗 〔HR〕小笠原1号(川上)、和田1号(金刃)、高橋由1号(川上)、亀井1号(川上)、小笠原2号(川上) メジャーでもどこでもどーぞお好きなトコロへ行って下さい。 今日はホントに頭に来た(怒)。もう寝る。
ドラゴンズが気になる。 2008/04/03(Thu)22:30:31

ローテを回すのと替え時の難しさ
ローテを回すのと替え時の難しさ:考え直させて (私家版) 巨6−5中(3日) 巨人、3連続本塁打で初勝利(共同通信) - goo ニュース
考え直させて (私家版) 2008/04/03(Thu)22:39:16

3連発て…
3連発て…:なごやぶろぐ そんなん… あっ、それと今日はベンちゃん♪ 祝・移籍“発毛”ームラン! いや、移籍初ホームランおめでとう 次も頼んまっせ~ ドラもベンちゃんもこれからが本番。
なごやぶろぐ 2008/04/03(Thu)22:46:15

読売-中日 リードを守れず初黒星
読売-中日 リードを守れず初黒星:CW馬なりにて歩む 5回までは楽勝ムードでしたが、結果的にはリードを守れず今季初黒星。そして読売に初白星を献上する始末。
CW馬なりにて歩む 2008/04/03(Thu)23:35:48

G6-5D(4.3)エース様にはよくあること
G6-5D(4.3)エース様にはよくあること:Dragons Mega Hit はいはいボランティア、ボランティア 和田の活躍も帳消しにする。7回の投球でした。 逆転負けで今季初黒星 4.3(東京ドーム)D:|001|130|000| =5G:|000|100|50X| =6投手
Dragons Mega Hit 2008/04/04(Fri)21:40:26

VIEW COUNT
カレンダー
←11 2017/12 01→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.