忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
L3-4D
【投手】
(中)川上、吉見、岩瀬-小田、小川
(西)岸、星野、大沼、正津-細川
【責任投手】
(勝)川上9試合3勝3敗
(S)岩瀬22試合1勝1敗16S
(敗)大沼17試合1勝2敗1S
【本塁打】
(中)ウッズ13号2ラン(6回、岸)
(西)栗山2号ソロ(4回、川上)

中盤までは敗色ムードが漂っていましたが、ウッズの2ランと繋ぎの攻めで逆転。川上に勝ち星がついたのも良かったかと。のちほど追記予定です。

序盤苦しむも見事修正・川上3勝目

先発は川上。4回途中までで被安打7、3失点。バランスを崩したのか甘いボールも多く、KO目前。が、その後は打者11人をパーフェクトに抑える投球で見事に修正。3勝目をあげました。後半はカーブを有効的に使う投球で、緩急をうまく利用。前半のイメージのまま打ちに来た西武打線を見事、手玉にとりました。

打線は6・7回で逆転。特に7回の攻撃はお見事。デラロサの2ベースから英智がランナーを三塁に送り、代打立浪が犠飛を上げて同点。そして荒木の四球から井端の2ベースで荒木が長駆ホームイン。この辺の繋がりはちょっと前のドラゴンズ”らしさ”を持った見事な逆転劇でした。

森野・谷繁の離脱、打線全体の落ち込みなどで”投手次第”の雰囲気のある現在のチーム状態ですが、今後も特に下位打線はこの日のような”繋ぎ”で得点していって欲しいところ。3番ウッズをはじめ打順に関しては個人的には違和感がありますが…。まぁ”1~5番で得点を”という意図はわかりますけどね。まぁ今の状況を考えたらこれも仕方なしというかんじですかね。

◆監督談話

「ユニホームが汚れてなんぼ。そういう野球をやってきたんだ。(ウチは)まだ発展途上のチーム。選手だけでなく、見ている人も”これでいい”という野球をやらないと。」

サンスポ毎日


◆ブログランキング
ブログランキング、現在「中日ドラゴンズ」ランキング 4位です。最後まで読んでくださった方、もし宜しければ左記バナーのクリックをお願い致します。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「5月31日(土) 西武 vs 中日 ~西武ドーム~」への最新コメント
Re:5月31日(土) 西武 vs 中日 ~西武ドーム~
口 荒木に快走を目の当たりにしました!

本日の西武ドーム。小雨が降り続き、気温12℃の信じられない気候。しかし、球場はドラゴンズファンの熱気に包まれました。久しぶりの観戦で快勝!この寒さで、もし負けていたらと思うとぞっとします。▼試合は、立ち上がりの川上の変化球が決まらず、ストレートのコントロールも甘く4回までに3失点。これまでの悪い流れです。しかし、これを吹き飛ばすウッズの本塁打とアライバの活躍で華麗に逆転し、最後は吉見、岩瀬が締める理想の勝利でした。▼今日の荒木は凄かった。初回の初球ヒットと盗塁、7回の一塁からの長躯ホームイン、、9回のドラッグバンドなど。猛打賞に加え、井端との呼吸もばっちりでした。▼一方で、今日は不思議な光景も見ました。3回裏、4安打を集中された場面で落合監督がマウンドに行き、川上に何事かを告げました。これ以降、非力な栗山に1-3のカウントからストレートを狙い撃たれての本塁打以外は、人が変わったように立ち直ってしまったのです。▼特に、この本塁打の直後の3番から6番の上位打線を4連続三振に切ってとった投球は、球数も少なく圧巻でした。▼序盤アップアップの川上に何が起きたのでしょう。落合はあの場面で何を告げたのでしょう。責任コーチの森はこのとき何をしていたのでしょう。▼まるでバッティングピッチャーのように、次々と打者に芯で捉えられ、てつるべ打ちされている投手が、何かをきっかけに突然立ち直る?これはありそうでないことです。▼魔法のような、落合のアドバイスが不思議でなりませんでした。特に、監督がマウンドに行き続投の場合は裏目に出るという場面をさんざん見せつけられてきた我々としては、“またか”の思いがあっただけに、なおさらです。明日のスポーツ紙にも載らないでしょうが。知りたいものです。▼復活への落合マジック。明日の中田にもぜひ!
新衛 2008/06/01(Sun)00:53:39
Re:Re:5月31日(土) 西武 vs 中日 ~西武ドーム~
新衛さんコメントどうもです!

>久しぶりの観戦で快勝!
観戦勝利、おめでとうございます。序盤は劣勢でしたが、良く持ち直して勝利しましたね。試合内容としては気持ちの良い勝利でしたね。

>今日の荒木は凄かった。
トップバッターとしての役割を十分に果たしてくれましたね。セーフティーや例の走塁、スチールなど、冷静かつ大胆な動きを存分に見せてくれましたね。

>川上に何が起きたのでしょう。落合はあの場面で何を告げたのでしょう。
>魔法のような、落合のアドバイスが不思議でなりませんでした。
確かに、一時期は「監督がマウンドに行くと失点する」なんてジンクス、ありましたねぇ(苦笑)。今朝の中スポによると監督は「カッカするな、自分の立場を考えろ」という言葉を送ったみたいですが、何にしてもここから川上は見事に立ち直りましたね。

>復活への落合マジック。明日の中田にもぜひ!
中田は自分的には朝倉以上に心配です。素晴らしい投球だった2回の登板後、例の阪神戦の大炎上を挟んで不調…。朝倉は見ていて「うーん…」と感じるのですが、中田には目に見えてこれまでと違ったおかしいところがあるわけでもないというか…。
今日の登板でも、その辺を気にしてみたいと思います。
JJ 2008/06/01(Sun) author response  #JJ DRAGONS
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「5月31日(土) 西武 vs 中日 ~西武ドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
5月31日中日対西武試合結果
5月31日中日対西武試合結果:1・2の3で振れば当たるだろ。 ■中日 vs 西武 1回戦 (西武ドーム) 5月31日(土)チーム123456789計 0000022004 0111000003 勝利投手川上 3勝 3敗 0S敗戦投手大沼 1勝 2敗 1Sセーブ岩瀬 1勝 1敗 16S本塁打(中)ウッズ13号2ラン(6回、岸)(西) 栗山2号ソロ(4回..
1・2の3で振れば当たるだろ。 2008/05/31(Sat)23:16:08

VIEW COUNT
カレンダー
←11 2017/12 01→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.