忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D6-1M
【投手】
(ロ)小野、伊藤、小宮山、高木、シコースキー、川崎、松本-里崎
(中)川上、吉見、平井、チェン-小田、清水将
【責任投手】
(勝)川上12試合5勝3敗
(敗)小野11試合3勝3敗
【本塁打】
(ロ)
(中)

2番小池が落ち着いて四球、落ち着いて犠打、しっかり儀飛と渋さを出しました。まぁ別に渋いプレイヤーではないのでしょうけど(汗)。今後も荒木など、誰かを塁において小池、という形が良いですね。

川上は5回2/3降板。足を痛めたという見方もあるようですが、今年の川上は速い回の降板が多いですね。本人はどう思っているのだろう?

吉見・チェンは板に付いてきました。ある程度不調でも、バタバタしても、大崩れは見せないですね。吉見は左右・高低のコンビネーションで、チェンは直球のキレで勝負。平井はちょっと不安の残る感じ。肘もちょっとだ下げて来ているのかな?今年ずっとこんな感じだなぁ…。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「6月21日(土) 中日 vs ロッテ ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
Re:6月21日(土) 中日 vs ロッテ ~ナゴヤドーム~
口 開幕来となる4連勝。今日はまず川上!英智の華麗な守備!下位打線のマルチ安打そろい踏み!

 今日の立役者はなんと言っても川上。ともすれば変化球(得意のカットボールなど)で楽にというピッチングを封じ、初心に徹してストレート勝負に切り替えて今日が3試合目。▼6/7の対日ハム戦は圧巻の快投。6/14の対オリックス戦は、惜しくも勝ちパターンの試合を岩瀬で逃した。ただしローズへの投球だけはやや情けなかった。そして今日。▼勝負どころの5回、ランナーを二人置いて福浦(結果は四球)。満塁でのサブローとの対決に、今の川上の目指す姿勢がよく表れていたように思います。▼それは、「ポイントでは変化球に逃げない」です。▼これで、4/3の対ジャイアンツで食らった3連発の悪夢から、やっと脱したのではないでしょうか(思えばこのジャイアンツ戦は、4点リードで楽勝の開幕5連勝だったはずだけに、川上にもチームにも重くのしかかってしまいました)。▼本日、川上と並んで特筆したいのは、井上、デラロサ、小田という、どちらかといえば控えめな3人がそろってのマルチ安打です。井上は、使ってもらえばという気迫が、デラロサは落差のある変化球についていけるようなり、小田はファーストストライクを思いっきり引っ張る積極性が、それぞれ光っていたように思います。▼また、英智は代えがたい異能の選手であることを、塀際のキャッチからのストライク返球で、改めてアピールしてくれました。特にベンチに帰るときの平然とした姿が印象的でした。▼いささか腹立たしいのは、本日の「テレビ愛知」?ひどい内容でしたね。アナウンサーはミスの連発、弟の笘篠賢治はポイントずれ、カメラワークはプレーを追えず、といった有様で、カメラ台数の不足?スタッフの勉強不足?が気になりました。日頃見ている「東海テレビ」の安定ぶりを再認識しました。「テレビ愛知」、本当に勘弁して欲しいです。▼明日もう一ついただいて、初の5連勝で交流戦を締めるぞ!

*エントリーお待ち申し上げておりました。
新衛 2008/06/22(Sun)02:27:29
Re:Re:6月21日(土) 中日 vs ロッテ ~ナゴヤドーム~
新衛さん、コメントどうもです!

今日の立役者はなんと言っても川上。ともすれば変化球(得意のカットボールなど)で楽にというピッチングを封じ、初心に徹してストレート勝負に切り替えて今日が3試合目。▼6/7の対日ハム戦は圧巻の快投。6/14の対オリックス戦は、惜しくも勝ちパターンの試合を岩瀬で逃した。ただしローズへの投球だけはやや情けなかった。そして今日。▼勝負どころの5回、ランナーを二人置いて福浦(結果は四球)。満塁でのサブローとの対決に、今の川上の目指す姿勢がよく表れていたように思います。▼それは、「ポイントでは変化球に逃げない」です。▼これで、4/3の対ジャイアンツで食らった3連発の悪夢から、やっと脱したのではないでしょうか(思えばこのジャイアンツ戦は、4点リードで楽勝の開幕5連勝だったはずだけに、川上にもチームにも重くのしかかってしまいました)。

川上の投球、良いですね。もうちょっと長いイニングを…というのもありますが、攻めるスタイルは持続できていますね。
右打者にも左にもカットを多投せず、特にシュートを効果的に使っている感じがします。制球ミスが許されない場面でフォークを使うのを嫌がっている感じもありますが、速球で押すピッチングは見ていて気持ちが良いですね。

▼本日、川上と並んで特筆したいのは、井上、デラロサ、小田という、どちらかといえば控えめな3人がそろってのマルチ安打です。井上は、使ってもらえばという気迫が、デラロサは落差のある変化球についていけるようなり、小田はファーストストライクを思いっきり引っ張る積極性が、それぞれ光っていたように思います。▼また、英智は代えがたい異能の選手であることを、塀際のキャッチからのストライク返球で、改めてアピールしてくれました。特にベンチに帰るときの平然とした姿が印象的でした。

本来ならば控えである野手たちの動き、良いですね。結果が出る出ないにかかわらず、気持ちの入ったプレーを見せてくれている感じがあります。
デラロサは打席数が増えてきた事もあって、ちょっとタイミングを取れるようになってきたな?という感じもありますね。まだまだ結果を出すのには時間はかかるかもしれないですけど。英智も井上も小田も、劇的な活躍ではないにしろ非常に頑張っている感じなんですが、そんな中での小田の故障は心配です…。

▼いささか腹立たしいのは、本日の「テレビ愛知」?ひどい内容でしたね。アナウンサーはミスの連発、弟の笘篠賢治はポイントずれ、カメラワークはプレーを追えず、といった有様で、カメラ台数の不足?スタッフの勉強不足?が気になりました。日頃見ている「東海テレビ」の安定ぶりを再認識しました。「テレビ愛知」、本当に勘弁して欲しいです。▼明日もう一ついただいて、初の5連勝で交流戦を締めるぞ!

カメラワークは自分も気になりました…。実況はまずまずな感じだと思うのですが、解説は…んーどうなんでしょうねぇ。あまり耳に入れていなかったかもしれません(笑)。

地元の局も含めて各局、特色があるとは思うのですが、カメラワークも含めて個人的には実況・解説など、ストレスのない野球中継が望ましいです。中にはユニークな実況解説なんかもありますが(自分も何となく好きなアナとかもいるのですが)、一歩間違えるとストレスのかかるもになりますもんねぇ。
JJ 2008/06/23(Mon) author response  #JJ DRAGONS
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「6月21日(土) 中日 vs ロッテ ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
VIEW COUNT
カレンダー
←08 2017/09 10→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.