忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
G3-6D
【中日】 ○山本昌(2勝3敗) 岡本 S岩瀬(8セーブ)
【巨人】 高橋尚 ●林(1勝1敗) 姜
[本塁打] 二岡5号(巨) ウッズ16号(中) 谷繁2号(中)
巨人 vs 中日 第9回戦 (巨人 4勝 5敗 0分)/観客数:44155人 /試合時間:3時間27分

山本昌が自身の犠打失敗直後の7回裏、同点に追いつかれる悪い流れ。しかしこの流れの中、何とか後続を断つとリリーフ林を攻め逆転。胸部打撲に加え、前日の左膝(太もも?)痛の影響もあるのか、精彩を欠く福留が林の高めに浮いたスライダーを叩くと、スタートを切っていた荒木が一挙にホームイン。森野の犠牲フライ、谷繁の一発などで加点し最後は岩瀬で締め。
試合自体は流れが動く、見所の多いゲームでした。昌はようやく193勝目。しかし、快勝もかすむアクシデント発生…。

バースデー翌日の悪夢…代わりのきかない井端…軽症か?離脱か?
レギュラーを掴みかけた英智に続き、井端までもが…?ドラゴンズ全選手の中で、一番代わりの効かない選手が井端だと思うんです。しかし起きてしまった事はしょうがないわけで…。軽症を祈っています…。とりあえずは明日以降のアナウンスを待つしかないわけですが…。仮に長期離脱となると…考えるだけで恐ろしいですね。
広い守備範囲、中継カットプレイでの堅実さ、荒木の送球難をカバーしながら数多く成立させてきた4-6-3の併殺…。代役がどこまで務まるか…。打線も井端が欠けることでかなり味気ない印象になってしまう。相手に与える重圧も変わってくるでしょうし。

仮に離脱となれば…苦しい台所
昨年も福留離脱、荒木離脱などありましたが、結構こういう場合って”やりくりの上手さ”を見せる落合監督。しかし井端だからなぁ…。最悪の場合、果たしてどういう手を打ってくるでしょうか?

①ショート森野
今日見せた布陣。森野のショートはちょっと怖いが…。

②ショート荒木(二塁森野)
近距離送球イップスの荒木をショートに入れる布陣。2004年落合監督就任時にもアライバのポジション交換は一度チャレンジした布陣。いくら近距離イップスとはいっても、地肩の強くない荒木にショートはきついでしょうか…。

③ショート昇格野手
森岡・澤井・西川・鎌田から誰かを昇格させる。しかし西川と澤井は主にセカンド(澤井は最近ライト)やってるので、現実的に考えれば森岡か鎌田が有力か…。守備を重視するなら鎌田かなぁ。

一軍でのショート経験者は他に…中村紀と福留と立浪くらいでしょうか?孝介と立浪は100パーないな…。あ、福留って最近、内野グラブも持ち歩いてるんでしたっけね…。

主力のアクシデントをチャンスに代える…よく使われる言葉ではありますが、それが”井端”となるとあまりにも代償が大きい。しかし、首脳陣もシーズン1年間を想定する上で、井端に「もしも」があった場合を全く考えてこなかったワケはないでしょうし、こういうケースはチーム采配の腕の見せ所ではありますが…。

とりあえずは…井端が軽症である事を祈ります…。
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「5月13日(日) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新コメント
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「5月13日(日) 巨人 vs 中日 ~東京ドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
山本昌G斬り193勝目!福留孝介意地の勝ち越し二塁打!
山本昌G斬り193勝目!福留孝介意地の勝ち越し二塁打!:DRAGONS VICTORY ●巨人3-6中日○(中日連勝で巨人に勝ち越し2ゲーム差) 2007年5月13日(日)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦9回戦が行われた。中日の先発は山本昌、巨人の先発は高橋尚成で18時00分試合開始。 1回表、中日は福留の内野..
DRAGONS VICTORY 2007/05/14(Mon)09:26:37

VIEW COUNT
カレンダー
←11 2017/12 01→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.