忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
D0-1G
【投手】
(巨)グライシンガー、クルーン-阿部
(中)山井、鈴木、チェン-谷繁
【責任投手】
(勝)グライシンガー4試合2勝1敗
(S)クルーン7試合5S
(敗)山井2試合1敗
【本塁打】
(巨)高橋由8号ソロ(4回、山井)
(中)

山井好投も打線の援護なく3タテならず。山井は巨人戦5連勝中だったようですが、これもストップ。

山井・7回5安打無四球の好投も無援護と一球に泣く

山井が先発ローテに帰ってきた!7回を5安打に抑える好投。高橋由の被弾の1失点のみ。あの一球…恐らく2シーム系だと思うのですが(←抜けたフォークとの事)、失投となったあの球だけが悔やまれるところです…。
山井の代名詞ともいえる大小のスライダーと2シーム(シュート)による揺さぶりを中心に、テンポ良く投げました。不安とされている立ち上がりの悪さも今日は見られず。山井は”山井らしい”投球を見られた事で、とりあえずはひと安心。今後もしっかりローテを守ってくれる事でしょう。怪我だけはしないように。


得意のグライシンガー相手に打線沈黙…

グライシンガーはやはりナゴヤドームのマウンドが合わないのか苦手の中日戦を意識するのか、序盤はボールが全体的にやや高かった。後半、少しずつ調子を上げていったところを見ると、序盤で叩いておきたかったところですが…。何となく打てないまま終わってしまった感じ。調子は悪かったでそうですが、コース際を突く細かいコントロールを見せ7回無四球。大怪我しない制球力で、8安打も全てシングルヒット。何だかんだでやはり手強い。
8回からクルーンを投入した場面は、まぁ明日から帰国の為に離脱だしイニングまたがせとけ、という部分と、豊田などは明日以降にクローザー等厳しい場面で使う事が多くなるから”今日は休んどけ”という事でしょう。でも自分が豊田だったら”信頼されてないのか!”ってフテくされるかもなぁ(笑)。”勝ちパターン”よりも”勝ち”に固執した感じ。しかしながら、パターンにこだわって星を落とす場合もあるわけで…。ここの判断は難しいですね。ただ、まだ4月。そんな時期ではないとも思いますが(苦笑)。
クルーンは調子良さそうでしたね。イニング跨ぎでもうちょっとムキになってくるかなぁと思ったんですが意外に冷静でした。抜けたフォークもチェンジアップ効果となって李炳圭・タイロンがともに見逃し三振。9回はフォークが決まって森野を空振り三振にとるなど、”ある程度”の制球力がある時のクルーンはそうは打てませんな…。

あとは、立浪になかなか一本が出ませんねぇ…。初球打ちの良い当たりはライト線を襲ったが惜しくもファウル。一打席だけだと状態がどうこうという事も判断しにくいですが、とにかく早く一本欲しい。荒木は最近、ボールが全然見えてないなぁ…。8回に打ったセンター前は良かったけど。

◆監督談話

「一人(軸となる)先発が戻ってきたと思えばいいんじゃないか。点を取る取らないは勝負事。10点取られて勝つときもあれば、1点に抑えて負けることもある。あのくらい放ってくれれば。無事に戻ってきたかというところかな。今日の収穫は山井だろ。キチッと放れるのがわかったから。今度あいつが放ったら(打線は)打つだろう。そういうもんだ。(全てが上手くいけば)144勝するって。そんな簡単にはいかないさ。まあ本人に勝ちがつきゃいいんだろうけど。ローテーション投手がみんなひとつずつ負けてるからいいんじゃないか。勝負事だから勝つときもあれば負けるときもある。チャンスを逃した?仕方ないんじゃないか。舞台を整えて、打ったか、打ち取られたかの問題だから。(惜しい試合だったと)簡単に言うけど、3つ勝つのは大変なんだ。相手も必死なんだから。クルーンは明日帰るから(8回途中から)来たんだろ。(帰国がなければ)続投か豊田だろ。明日(クルーンに)ゲームがあったらああいう使い方はしないだろ。まだそういう時期じゃない。(巨人も)それだけ必死ってこと」

中スポ中日毎日ニッカン:多謝ドラゴンズスタジアム
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「4月17日(木) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~」への最新コメント
Re:4月17日(木) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~
こんにちは。
近年、相手エースを当てられるD戦ではよく成される類の投手戦だったのですね(ごめんなさい、極論です)。
こんなゲームこそ、攻撃は1番:荒木君次第なんですけどね。
決してこの類のゲームの責任を、短絡的に全て1番打者に押し付けるつもりはありません。必ずイニングの先頭打者で回ってくるわけではないですしね。彼の守備も、ゲームを投手戦する大きな要素ですしね。
彼には何とかキッカケを掴んで、吹っ切れて攻撃してほしいですね。

それと立浪さん。我が心の支え。
立浪さんに1本出ること、JJさんと同じく、私は心から応援しています。

では。
シャオロン123 2008/04/19(Sat)18:41:47
Re:4月17日(木) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~
>相手エースを当てられるD戦ではよく成される類の投手戦
そうですねー。戦前から苦戦が予想されるようなそういう試合の星を、いかに多く拾っていくかが上位に居続けるポイントになりますものね。

>決してこの類のゲームの責任を、短絡的に全て1番打者に押し付けるつもりはありません。
荒木個人に関して言えば、ウッズのカバーの仕事も含めて、彼の守備面での貢献度は本当に高いものですからね。今年は悪送球癖もありませんし、これまで守備面では本当に良くやってくれていると思います。
ただ、視野を狭くして”トップバッター”という点だけを見てしまうと、確かに現時点で物足りない部分が見えてきてしまう。そこはまぁファン特有の勝手な視点というか、どうしても”無いものねだり”になってしまうというか(苦笑)。
こうやって”言うだけ”は簡単ですからね(笑)。攻走守、全てをトータルに見渡せば、勿論チームにとても貢献している事は間違いないと思います。

>立浪さんに1本出ること
きっと心配しなくてもそのうち出るのでしょうが、やっぱり「まだか、まだか」と思ってしまいますねぇ。”一本出れば楽になる”と言われますし、余計なプレッシャーから早く解かれて欲しいという意味でも、とにかく早く一本欲しいですね。
JJ 2008/04/20(Sun)02:53:37
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「4月17日(木) 中日 vs 巨人 ~ナゴヤドーム~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
ホーム3連戦勝ち越し
ホーム3連戦勝ち越し:ドラゴンズが気になる。 4月17日 VS巨人6回戦 4勝2敗(ナゴヤドーム) 巨  人0001000001中  日0000000000[中]山井、鈴木、チェン [巨]グライシンガー、クルーン (勝)グライシンガー2勝1敗 (S)クルーン5S (負)山井1敗 〔HR〕高橋由8号(山井) なんか今季はロースコアになると弱いなぁ。 そんなことでは阪神には勝てんよ(苦笑)。 この時期、3連戦勝ち越しなら何の問題もないんだけど。 この時期、イニングマタギを見るとは思わなかった(笑)。
ドラゴンズが気になる。 2008/04/18(Fri)21:46:58

VIEW COUNT
カレンダー
←05 2017/06 07→
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.