忍者ブログ
JJ DRAGONS
当ブログについて お知らせ ブログ内検索 RSS 2.0 Web Master's Operation Web Master's Operation 日本ブログ村「中日ドラゴンズ」
JJ DRAGONS  -中日ドラゴンズ応援系ブログ-
ホーム ニュース 2008年試合結果 公示 球種考察 ファーム NPB全般 コラム ニュースクリップ 動画クリップ お知らせ 当ブログについて 当ブログについて
(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.

No TopPage
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
YB5-10D
【投手】
(中)朝倉、チェン、中里、小林、鈴木、平井-谷繁
(横)ウッド、三橋、小林、佐藤-相川
【責任投手】
(勝)朝倉4試合3勝1敗
(敗)ウッド4試合3敗
【本塁打】
(中)森野5号2ラン(4回、ウッド)、中村紀5号2ラン(7回、小林)、李炳圭2号ソロ(9回、佐藤)
(横)吉村5号ソロ(8回、中里)

取り急ぎにて、まずは結果のみ。後ほど書きます。

14安打10得点。ようやくアライバが機能?

初回、荒木が横浜石井の悪送球で塁に出ると、牽制をはさんで初球スチールに成功。ようやく今季初盗塁を決めると、井端進塁打を放ち走者を進め、打者李炳圭。ここで遊撃三塁が前進守備、一塁ニ塁がやや後ろ目の守備位置をとった横浜内野守備に対し、きっちりセカンドゴロを放ってヒットなしで一点を先制。何ともドラゴンズらしい先制点となりました。3回もアライバで1点をとるなど、今日はアライバコンビが効果的に機能。打線全体としても効率的に得点を重ね10得点。
特に荒木は守備面でもファインプレー2つで相手の流れを止め、好機を最少失点に抑える活躍。今年も出塁率はなかなか上がっていきませんが、今日の荒木は”足”と”守り”で充分な活躍を見せてくれました。

横浜先発ウッドは初見でしたが、シュート気味に遅れてくるチェンジアップ(OKボールか?)や落差のあるスライダー、風の影響もあってかややムービング気味に来るファストボールを中心にテンポ良く投げる投手。その投球テンポの早さに、打者が「タイム」をかける場面が何回かありました。制球ミスもあり4回5失点という結果でしたが、第一印象としては簡単には崩れない良い感じの投手に見えました。でも、未だ未勝利なんだなぁこの投手。
横浜4番手の佐藤も、躍動感あるフォームと回転の良さそうなストレート。見ていて楽しい左腕、ですね。


荒れる朝倉…5回降板も3勝目

先発は朝倉。前回も5回1/3降板でしたが、今日も良くなかった。5回で降板。得意の2シームが中に入る場面も多く、逆球が目立つなど制球に難アリ。リリースポイントがブレているのでしょうか?全体的にバラついていて、修正も効かなかった。打線の援護で勝利こそ得られましたが、内容を考えるとまだまだですねぇ。得点を重ねた打線との兼ね合いを考えると結果オーライですが、やはり朝倉には今後も柱の一人としてもっと長いイニングを投げてもらいたいところ。

その他、リリーフ陣もチェン中里が失点。中里は1死もとれずに降板。最近は走者なしでもセットから投げるなど、色々と試行錯誤は見られますが、ボールがなかなかゾーンにいかない。腕を振ればそれなりに威力のある直球はいっているのでしょうが、ゾーンへ行かず、中へ置きにいけば痛打されるという感じ。ちょっと苦しい内容でした。腕の出所やひじの位置なんかを見ていると、ちょっと下がっている?まぁ気のせいかもしれませんが、どっか痛いところとか無ければ良いですが。
平井もカットやストレートが高めに抜けていて、球質も軽い感じで、危ない場面を任せるにはちょっと不安でしょうか。とは言え、今日は打線が効率よく得点できた試合。こういう日はリリーフ陣が打たれても、炎上するような崩れ方さえしなければ良し、なのでしょう。小林はまたしてもナイスリリーフ。


◆監督談話

「(荒木、井端の攻守の活躍に)2人が動いてくれたら普通の戦い方に戻れる。これで普通の戦い方に戻る。荒木の守りは1、2点以上の価値がある。」
毎日サンスポ
PR

Please click this blog-ranking banner↓
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログパーツ
「[PR]」「4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~」への最新コメント
Re:4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~
4/19、ハマスタまで応援に行ってきました。
実はポイントだったのは、5階裏、5対2で中日リード、ノーアウトランナー1塁、ノーストライクワンボール、バッタ-仁志の場面。横浜はヒットエンドランを敢行、しかしノーコンの朝倉は意図せずして外れたボール球を投げ、これが結果的にヒットエンドランを外した形になり、走ったランナーは2塁タッチアウトとなった場面でした。その後、仁志はヒット、金城が2塁打で1アウト2,3塁までいっただけに、「コントロールに苦しむ朝倉に下手にエンドランをしてくれて助かった~。あそこで横浜が動かなかったら1,2点は入っていて勝負は分からなかった」と落合監督も思っていることでしょう。
knoll 2008/04/20(Sun)10:24:50
Re:4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~
JJさん、こんにちは。
そして上記↑のknollさんへ>>こんにちは。私はシャオロン123と申します。最近JJさんの庭の木陰が気持ち良くて、ちょくちょくおじゃましている(居候?)野良カバです。love&peaceです。JJさんの記事は勿論、ここのお客様方のコメントも楽しく拝見させていただいております。よろしくお願いいたしますmQm ハマスタ応援、お疲れ様でした。皆様の熱い声援があっての勝利と思います! 私もDサポーターとして、ぬくぬくTV観戦だけじゃなく、皆様を見習って球場へ行って応援せねば!

Dの1,2番は能力を見せたようですね。荒木君がずっと凹でいてもD党から「打順を入替えろ!」という声が吹き荒れないし、監督さんも我慢しますね(Dに貯金がある状況だからでしょうけども^^)。やはり昨日のように、無安打1点やら、2死1塁から一気にホームインの走りやらを見ると、1番:アラ、2番:イバ、以下主軸へ が、切れ味鋭くて理想なのが納得できますねぇ(笑) やはりD党の皆様もその記憶がしっかり残っているんですね。

knollさんの仰せられた上記のPoint(ホント重要ですね~)と、昨日のアライバの躍動が、相反して面白いですねー。野球の勝負は面白いです。監督さんもニヤニヤでしょうね。

では。
 
シャオロン123 2008/04/20(Sun)13:56:01
Re:4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~
knollさん、コメントどうもです。
ハマスタ、行かれていたんですね。風が強く肌寒そうでしたね。お疲れ様でした。

>コントロールに苦しむ朝倉に下手にエンドランをしてくれて助かった
確かにこちらにとってはラッキーな場面でしたね。相手は”ストライクを欲しがって甘く来る”と読んだのかもしれませんが、仰られるように制球の悪さが顕著だっただけに、助かりましたね。

この日はこういった幸運もあり、朝倉も3勝目をあげましたが、昨年・一昨年のような安定感、特に制球の部分でちょっと心配ですね…。短期で修正可能なポイントであれば良いのですが。
JJ 2008/04/21(Mon)01:56:36
Re:4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~
シャオロン123さん、コメントどうもです。

>庭の木陰が気持ち良くて
え、庭の木陰ですか(笑)。
ボキャブラリーの特異なセンスにいつも笑えます(笑)。

ようやくアライバが機能した試合になりましたね。打線に重量感は増したものの、やはりアライバから始まる”打線の繋がり”がロースコアゲームをとっていくドラゴンズの野球と言えるのでしょうし、相手にとっても”一発長打”より厄介な部分もある筈ですしね。
荒木の初盗塁や好守備も含め、1・2番にエンジンがかかってきたのはチームにとって光明ですね。
JJ 2008/04/21(Mon)02:01:03
コメントの投稿
※メールアドレスはWEB上には公開されません。当ブログに関連性の無いコメントや、内容が不適切なコメントは削除される場合があります。一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
「[PR]」「4月19日(土) 横浜 vs 中日 ~横 浜~」への最新トラックバック
この記事にトラックバックする:
※当ブログに関連性の無いトラックバックや、内容が不適切なトラックバックは削除される場合があります。 一部のブログでは、正しくサムネイルが表示されなかったり、表示に時間がかかる場合があります。
VIEW COUNT
カレンダー
←11 2017/12 01→
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
一万年と二千年前から「中日ドラゴンズ」を愛してる
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
※リスト表示以前のアーカイブは上記カレンダーよりご覧ください。
※2006年以前の記事は現在一部の記事のみです。一括エクスポートできない為、現在地道に引っ越し中…。
ブログ内検索
複数ワードによる検索は出来ません。検索ワードは高確率でインデックスされます。
 Keyword often retrieved:
サイト内検索

スペースで区切ることによって複数ワードでの検索が可能です。更新されたばかりのエントリーのワード反映には日数がかかる場合があります。検索ワードを全てインデックスさせるには上記「ブログ内検索」窓をご利用下さい。
Powered by Google
参照サイト
多謝リンク
あわせて読みたいブログパーツ

Environment Browser:FireFox2.0 & Plese On JavaScript / We Use Font "meiryo". Test Browser:FireFox2.0 , Internet Explorer 7 / Sorry,Japanease Only.
忍者ブログ [PR]

(c)Copyrights 2005-2008 JJ DRAGONS All rights reserved.